<お知らせ>



<新着記事>



第30回「三郷市民まつり」に外国料理のお店の出店や協会PRのパネル展示を行いました。

2016年11月4日  協会全体の活動 コーナーの記事
「水と緑とふれあいのまつり」をテーマに第30回「三郷市民まつり」が「におどり公園」で開催されました。 三郷市国際交流協会では、8ヵ国(中国、ブラジル、バングラディシュ、スーダン、ベトナム、ペルー、パキスタン、トルコ)の外国料理のお店や協会活動のパネル展示、そして毎年大変好評のネパールのミルクティー(チャイ)を無料で楽しんでいただきました。 用意した料理が午後早くに売り切れるお店もでて、「毎年楽しみにしてます。」「普段見慣れない、食べられない物があってよかった。」「外国人と触れ合う機会がもっとあったらいい」「チャイはおいしかった。」など多くの方から嬉しいコメントをいただきました。 また、お昼時間を挟んで、ネパール、ウズベキスタンと今年初めて参加のスリランカの民族ダンスも披露されましたので、ダンスと食事を同時に味わってもらえました。 今後も外国の皆さんと市民の方が触れ合える機会をつくり、みんなが三郷に住んでよかったと思える活動をしていきたいと思います。



平成28年度「日本語ボランティア養成講座」を開催しました。

2016年10月30日  国際化推進部会の活動 コーナーの記事
10月5日から始まった全4回の「日本語ボランティア養成講座」が10月26日に終わりました。
今年は昨年を上回る参加者の応募があり活気のあるなかで講座が行われました。

参加者の方から「講師の先生の説明がとても分かり易く楽しかった」「外国の方と話す機会ができて良かった」「外国人の方の一生懸命さ、努力されていることに触れることができて興味深かった」「外国の文化を知ることが出来て勉強になった」などのコメントを頂きました。 日本語教室でボランティア講師をやってみたい方、もう既に活動されている方もいらっしゃいました。 講座受講の経験が今後の活動のお役にたったと思います。



「国際交流農園祭」を開催しました。

2016年9月28日  交流部会の活動 コーナーの記事
去る9月25日(日)午前10時から、三郷国際交流協会の交流農園において「農園祭」を開催しました。 雨模様の日が続く中、この日は太陽が顔を見せ、汗ばむ陽気となりましたが、20名を超える参加者が、農園の整備と懇談を行いました。 お昼には、トマト、カボチャなど農園の収穫野菜で作ったネパールカレーやバングラデシュのチキンカレー、参加者の手料理など多くの方々が各国の味を楽しみました。 新たに、ベトナム人の参加もあり、多くの国の方々が農園で国際交流を深めております。
(農園長より)



国際交流協会だより第35号を発行しました。

2016年7月22日  総務部会の活動 コーナーの記事
(PDF)国際交流協会だより第35号を発行しました。