23 search results for "農園"



報告:平成24年度総会を開催しました

2012年6月16日  協会全体の活動 コーナーの記事
 平成24年5月20日(日)午前10時より、三郷市立瑞沼市民センターにおいて定期総会が開催されました。
例年どおり事業実績・決算報告、事業計画・予算案のほか、役員改選について、質疑応答や意見交換が行われました。
総会終了後は、恒例の懇親会が開かれました。数名の新規会員の方々も参加し、バングラデシュとネパールのカレーや、美味しいケータリング料理を食べながら和やかな時間を過ごしました。アトラクションとして当協会の会員であり、紙芝居「ヤッサン一座」のメンバーとして活躍している峯岸照恭さんが国旗をテーマにした紙芝居を実演し、外国の子どもたちも大喜びでした。

事務局 小川礼子

ご あ い さ つ

三郷市国際交流協会
会長  望月 祐言

 本日、24年度総会開催に当り、ご来賓として、日頃は木津市長を補佐なされて円滑な行政運営の指揮に当っておられる山﨑副市長さん、そして、市民を代表する市議会からは議長の岡庭明先生をお迎えしております。更には筆頭格の理事、川田商工会長さんを初め、ロータリー、ライオンズなど社会奉仕クラブの会長さん各位も理事としてご参加頂いておりますことは大変に心強く有難く存じます。

 市制40周年に当るこの年は、当協会も10周年の節目を迎える中、竹之内部会長のもと「総務部会」では、「協会便り」に加えて小池理事が中心となっての「ホームページ」の作成~更新が広く愛読(愛視?)され、宮田部会長の率いる「国際化推進部会」では、市内中学校での「国際理解講演会」や、年間を通しての活動の「日本語教室」運営など啓蒙活動も熱心に行っております。更には土屋部会長が中心の「交流部会」では、「交流フェスタ」、「スポーツ交流会」、外国人を中心とした「農園」事業なども行って好評を博しております。

 ここにまた特筆されるべきは、矢野副会長が中心になっての「ミャンマー難民」の生活支援の事業があります。これは外務省関連と聞く事業の依頼が三郷市におりてきて、その行政からの依頼を受けてのお世話作業です。これこそは、実に矢野さんらしい熱い隣人愛と地球市民たるヒューマニティの発露があってこそ可能なことでしょう。

 我が国がいま全体傾向としては、伸び悩みから些かのシュリンク現象すら問われる中、わが三郷市は今や首都圏にあっての交通要衝としても、年々の充実発展には期待と共に心強さすら感じられます。その地にあって、東南アジアを主体とする在留外国人には、親切な市民の多いとっても住みやすい街として印象されておるようです。このことは、きっと将来に亘って「日本には、三郷あり」と、末長い記憶へと繋がって参ることでしょう。

 当協会のこのような事業展開も、行政ご当局による特段のご支援をはじめ、篤実な市民の方々のボランティア精神に支えられてこそ可能なことであります。本事業年度にあっても、一層のご理解とお力添えが頂けます様にお願い申し上げ、総会開催に際してのご挨拶とさせて頂きます。 ご清聴有難うございました。



平成24年度事業計画

2012年6月1日  協会全体の活動 コーナーの記事

1.会議

(1)総会の開催
(2)理事会の開催
(3)専門部会の開催

2.事業

※「本年度の進捗」欄の更新日:平成25年4月6日

  事業名 内容 本年度の
進捗



(1)三郷市国際交流協会だよりの発行 年3回発行する。(発行部数 各3,500部) 実行中(通年)
一覧
(2)国際交流協会のホームページの更新 国際交流協会の事業や、市内における国際交流活動について、会員や市民に情報を提供する。 実行中(通年)
(3)多文化共生キーパーソン(外国人のためのボランティア相談員)の育成事業 多文化共生社会を目指し、外国人のための相談員の育成を目的として、研修会や意見交換会を行う。 予定中






(1)日帰りバスハイクの実施 在住外国人と日本人が、日本文化及び異文化理解を深めるため、バスハイクを実施する。
(2)講演会の開催 国際意識高揚のため、小・中学校などにおいて講演会を開催する。
(3)日本語ボランティア養成講座の開催 在住外国人に対して、日本語指導を行うボランティアを養成するための講座を開催する。
(4) 日本語教室の運営 市内及び近隣在住外国人が、日常生活で必要な日本語能力を習得できるよう、学習することを支援する。日本語を楽しく学びながら、地域との交流を図る。 実行中(通年)



(1)総会後の懇親会 市内在住外国人と共に、新規会員等と交流を図る。 済(記事
(2)国際交流農園事業 農業をとおして野菜を作りながら、畑で交流を深める。(収穫祭・農園パーティーなど年数回イベント開催)、国際交流農園ニュースの発行など 実行中(通年)
(3)市民まつりへの参加 市民まつりに参加し、市民の国際意識の高揚と異文化理解に寄与する。
(4)外国人と楽しむスポーツ交流会 スポーツを通じ外国人同士、またその他の市民との交流を図る。教育委員会スポーツ推進課と共催する。
(5)国際交流フェスタ 各国の文化紹介などを通じ、相互理解と親睦を深める。
(6)その他 その他 交流に関する事業 (随時)
三郷市市制施行40周年記念及び三郷市国際交流協会発足10周年記念事業(三部会合同開催予定)


報告:春野菜準備とカレーパーティ

2011年10月23日  交流部会の活動 コーナーの記事

 心地よい秋日和に恵まれた10月23日の日曜日、国際交流農園関係者が集まり、畑で春野菜作りに向けた土壌づくりをした後、山羊肉や冬瓜を用いて作った2種類のカレーを食べながら歓談し、楽しい時間を過ごしました。

交流部会長 土屋健雄



募集:春野菜作りの準備・カレーパーティ参加者を募集します

2011年9月26日  交流部会の活動 コーナーの記事
国際交流農園イベントのお知らせ
「春野菜作りの準備・カレーパーティ」

日時:2011(H23)年10月23日(日)
   10:00~13:30
場所:国際交流農園(上彦名)
   草加流山線 消防北分署付近(駒モータースさん北側)
内容:農園は現在、これからの野菜作りに向けて手入れ準備が必要です。
  畑作業で汗をかいた後は2種類の美味しいカレーを食べながら楽しい時間を過ごしましょう。

   ※雨天の場合は中止です。
   ※参加費 100円、子どもは無料(大学入学前の就学生徒まで)
   ※作業しやすい服装でご参加ください。軍手は各自持参してください。

大きな地図で見る


平成23年度事業計画

2011年6月9日  協会全体の活動 コーナーの記事

1.会議

(1)総会の開催
(2)理事会の開催
(3)専門部会の開催

2.事業

  事業名 内容 本年度の
進捗
総務 (1)三郷市国際交流協会だよりの発行 年3回発行する。(発行部数 各3,500部) 実行中(通年)
一覧
総務 (2)国際交流協会のホームページの更新 国際交流協会の組織や事業について、会員や市民に情報を提供する。 実行中(通年)
総務 (3)多文化共生キーパーソンの育成事業 多文化共生キーパーソンの育成を目的として、研修会や意見交換会を行う。 済み
推進 (4)日帰りバスハイクの実施 在住外国人と日本人が、日本文化及び異文化理解を深めるため、バスハイクを実施する。 済(記事
推進 (5)講演会の開催 国際意識高揚のため講演会を開催する。
推進 (6)日本語ボランティア養成講座の開催 在住外国人に対して、日本語指導を行うボランティアを養成するための講座を開催する。 済(記事
推進 (7) 日本語教室の運営 市内及び近隣在住外国人が、日常生活で必要な日本語能力を習得できるよう、学習することを支援する。日本語を楽しく学びながら、地域との交流を図る。 実行中(通年)
交流 (8)国際交流農園事業 農業をとおして野菜を作りながら、いつでも畑で交流できる。(収穫祭・鍋パーティーなど年数回イベント開催)
国際交流農園ニュースの発行(日本語版・英語版)
実行中(通年)
記事
記事
交流 (9)市民まつりへの参加 市民まつりに参加し、市民との国際交流を通じて、異文化理解を深め、国際意識の高揚を図る。 済(記事
  (10)3部会合同事業検討会 1部会ではできない事業を、3つの部会が協力して事業を行う。 予定中

3.共催事業

  事業名 内容 本年度の
進捗
交流 外国人と楽しむスポーツ交流会 スポーツを通じ外国人相互及び、三郷市民との交流を行い、お互いの理解と親睦を深める事を目的に、教育委員会スポーツ推進課と共催する。
記事