<お知らせ>



<新着記事>



国際交流協会だより第36号を発行しました。

2017年3月8日  総務部会の活動 コーナーの記事
(PDF)国際交流協会だより第36号を発行しました。


三郷市立立花小学校で「国際理解講座」が開かれました。

2017年2月10日  国際化推進部会の活動 コーナーの記事
今回は三郷市立立花小学校の6年生のクラスで、2月7日(火)に国際理解講座が開催されました。社会科で「日本とつながりの深い国々」の学習の一環でした。講師は韓国の釜山出身の李銀美(イウンミ)さんでした。李さんもお二人のお子さんを育てた経験もあり、まず韓国の小学校での給食のことや学期は2学期制で1学期用と2学期用に教科書が用意されていることなどのお話しがありました。韓国のお正月は日本で言う旧暦なので毎年お正月の日が変わるとのことで、生徒の皆さんもちょっと驚きでした。ハングル文字の表を使って自分の名前をハングル文字で書いてみるのも楽しい学習です。最後は韓国の伝統衣装チマ・チョゴリとパジ・チョゴリを着た生徒さんがモデルとなり韓国語の挨拶を全員でして楽しく講座をおわることができました。 三田博校長先生、担任の秋山健先生ありがとうございました。



日本語教室でクリスマスパーティーを開催

2016年12月28日  国際化推進部会の活動 コーナーの記事
12月23日(金)午後1時より、北公民館で日本語教室クリスマスパーティーを開催しました。
  受講者のお父さんやお母さんも参加され、学習の様子などをみんなで楽しくお話しすることができました。 受講者や日本語教室スタッフから家庭料理の提供があり、様々な国の味を楽しむことができ、 お料理を楽しんだ後受講者一人ひとりから、今年の学習を振り返っての感想や今後の目標を日本語で発表してもらいました。
スタッフが用意したビンゴゲームでは様々な景品があり、受講者たちはどれにするか迷うほどでした。 本当に楽しいクリスマスパーティーでした。



第30回「三郷市民まつり」に外国料理のお店の出店や協会PRのパネル展示を行いました。

2016年11月4日  協会全体の活動 コーナーの記事
「水と緑とふれあいのまつり」をテーマに第30回「三郷市民まつり」が「におどり公園」で開催されました。 三郷市国際交流協会では、8ヵ国(中国、ブラジル、バングラディシュ、スーダン、ベトナム、ペルー、パキスタン、トルコ)の外国料理のお店や協会活動のパネル展示、そして毎年大変好評のネパールのミルクティー(チャイ)を無料で楽しんでいただきました。 用意した料理が午後早くに売り切れるお店もでて、「毎年楽しみにしてます。」「普段見慣れない、食べられない物があってよかった。」「外国人と触れ合う機会がもっとあったらいい」「チャイはおいしかった。」など多くの方から嬉しいコメントをいただきました。 また、お昼時間を挟んで、ネパール、ウズベキスタンと今年初めて参加のスリランカの民族ダンスも披露されましたので、ダンスと食事を同時に味わってもらえました。 今後も外国の皆さんと市民の方が触れ合える機会をつくり、みんなが三郷に住んでよかったと思える活動をしていきたいと思います。