協会全体の活動



「三郷市民まつり」で外国料理のお店や協会のPRパネル展示を行いました。

2015年11月12日  協会全体の活動 コーナーの記事

第29回三郷市民まつりが三郷中央駅前の「におどり公園」で開催されました。 今回は“水と緑のふれあいまつり、被災地東北を元気に”をテーマに私たち三郷市国際交流協会も気仙沼・大島支援グループの皆さまと同じエリアで出店しました。
三郷市国際交流協会では、8ヵ国(ネパール、ブラジル、スーダン、パキスタン、中国、バングラデシュ、エジプト、ペルー)の外国料理のお店や協会活動のパネル展示そして毎年好評のネパールのミルクティー(無料)を用意しました。用意した料理が午後早くに売り切れるお店もでて、「ブラジルのソーセージを初めて食べたけど美味しかった。」など外国料理を初めて味わった方も多く、好評でした。 お昼時間を挟んで、ネパールとウズベキスタンの民族ダンスも披露されたので、ダンスと食事を同時に味わってもらえました。
今後も外国の皆さんが三郷に住んでよかったと思える活動をしていきたいと思います。



平成27年度総会を開催いたしました。

2015年6月9日  協会全体の活動 コーナーの記事
平成27年5月17日(日)午前10時より、瑞沼市民センターにおいて定期総会が開催されました。
総会では、昨年度平成26年度の事業報告、決算報告、平成27年度の事業計画および予算案、等の審議が行われ全ての議案が可決されました。
総会終了後に懇親会が開かれ、役員、会員のあいさつ自己紹介などと共にソフトドリンク・スナックをいただきながら歓談が行われました。

<総会 挨拶> 三郷市国際交流協会 会長 望月祐言

年々充実の中、本年もご来賓として木津市長、篠田議長、川田商工会長をお迎えしての総会は、「 企業にも人にも選ばれる三郷市 」が、「 外国人 にも選ばれる三郷市 」として、吾が街の国際化への一層の対応と、それへの貢献を目指して、本年度も協会員が一体となってのボランティア活動の展開を 力強く推進して参ります。
幸いにも、岡庭建材さん、永井クリニックさん、小岸興業さん、篠田石材さんを初め、ロータリークラブ、ライオンズクラブ、JC、商工会青年部さんなどからの年会費協力など、心強いご支援も頂く中、市内での3千人近い外国からの移住者の日常生活への様々な便宜供与と、交流推進に一層の活動を続けて参ります。 
  その為にも 異なる文化や習慣等を相互に一層理解しあえる機会、交流する機会を提供し、市内に於ける多文化共生を推進して参ることをお伝え申し上げ、本年度総会に当りましての協会ご挨拶とさせて頂きます。 有難うございました。


ネパール大地震救援募金にご協力ありがとうございます。

2015年5月18日  協会全体の活動 コーナーの記事
新三郷駅からララポートに続く歩行者デッキで募金をお願いしました。


「市民まつり」での募金

2014年12月6日  協会全体の活動 コーナーの記事
11月3日の「市民まつり」では、募金活動にご協力いただきありがとうございました。  皆様のご厚志によりあつまりました8,799円を日本赤十字社埼玉県支部にお届けいたしました。  ありがとうございました。 H26市民まつり赤十字募金 領収書


報告:平成25年度総会を開催しました

2013年5月23日  協会全体の活動 コーナーの記事
友情の通い合う国際交流 「総会開催」

 五月十九日の日曜日、吹き抜ける風も爽やかな瑞沼市民センターには、日頃は市内在留の外国からの方々に「日本語教室」を開いて会話をお教えしたり、日常生活でのトラブルなどあれば温かな手を差し伸べるなど、お世話をしている、三郷市の国際交流協会員でもある市民ボランティアの皆さんが参集されての、年度の総会が賑やかに開催されました。 新たな発展もいま更に目覚ましい吾が街の、木津市長さんや岡庭市議会議長さん方を初めとして、川田商工会長さんや多くの行政関係者も参集下された中での総会は、いつも乍らにそのあとには、交流部会の設えでの懇親会が開かれて、軽食を摂り乍らの歓談とはなり、和やかに明るい雰囲気に終始。えびす給食のケータリングに加えて、例年のように増田さんを初め手作りの一品などを持ち寄って下さる方々のご好意も嬉しい集いでありました。

三郷市国際交流協会  会長  望月祐言 記