平成28年度総会を開催いたしました。

2016年5月31日  協会全体の活動 コーナーの記事
 平成27年5月15日(日)午前10時より、瑞沼市民センターにおいて定期総会が開催されました。  総会では、昨年度平成27年度の事業報告、決算報告、平成28年度の事業計画および予算案、新役員選任等の審議が行われ全ての議案が可決されました。  平成27年度をもって望月会長が退任され会長に矢野操男氏ならびに副会長に宮田博氏が選任されました。 同時に他役員の異動報告が行われました。 総会終了後に懇親会が開かれ、役員、会員のあいさつ自己紹介などと共にソフトドリンク・スナックをいただきながら歓談が行われました。


<<総会 挨拶>> 三郷市国際交流協会 会長 矢野 操男

 平成28年度総会にあたり、ご来賓として木津市長、市川議長、川田商工会会長をお迎えしました。 また、国際交流協会の創設以来長年にわたり国際交流推進に貢献されました望月会長が、この度ご退任されました。 長年にわたりお疲れさまでした。
 本年度は会長、副会長はじめ、三部会長も変わり新体制の下でスタートさせていただきます。
 行政はもとより、市内の学校関係者の方々、国際交流ボランティアの方々、ロータリークラブ、中央ロータリークラブ、ウェンズデーロータリークラブ、鳰鳥ライオンズクラブ、JC、商工会青年部の方々と多くの市民の皆さまの協力と三郷在住の外国人の皆さまに支えられて、本日の三郷市国際交流協会は15年目を迎えることができました。
 その節目にあたり、三郷に在住する外国人の方々と共に国際交流事業を推進していきたいと考えております。
 三郷市国際交流事業は近隣4市町の皆様と共に交流の場を広げて、多文化共生の推進に尽力していきたいと思います。 そして「日本に来て三郷に住んで良かった。」と思って頂けるような国際交流事業を目指して、そこに関わるメンバーと共に更なる発展を約束し、本年度総会の会長挨拶とさせて頂きます。

Tags: