平成30年度 事業計画

1.会議

(1)総会の開催
(2)理事会の開催
(3)専門部会の開催
(4)正副部会長会議の開催

2.事業項目

    
  事業名 内容



(1)「三郷市国際交流協会だより」の発行 国際交流活動の写真および解説文等を使い記事を作成他、イベントの開催案内、お知らせ記事等を作成し構成を行う。年2回(部数 各2,500部)発行し会員への配布、公共施設等での一般の方への配布を行う。
(2)国際交流協会のホームページの更新と管理 MIAサーバーへの最新情報のアップロード、不要データの削除などを行う。
ホームページは国際交流協会の事業や、市内における国際交流活動についての開催予告、開催状況、PRしたい情報などを会員や市民に提供する。
(3)会員証の発行、他 国際交流協会会員に対し、会員証の発行を行う。
(4)近隣の国際交流団体との交流の拡大 近隣市・町の国際交流団体と情報交換・交流の拡大を行う。
(5)ボランティアにより運営されている日本語教室への支援 国際交流協会会員が主宰する、市内公共施設においてボランティアにより運営されている日本語教室に対して、施設使用料を支援する。






(1)国際理解講座の開催 国際意識高揚のため、小・中学校などにおいて外国人講師による講演会を開催する。
(2)日本語ボランティア養成講座の開催 在住外国人に対して、日本語指導を行うボランティアを養成するための講座を開催する。
(3)日本語教室の運営 市内及び近隣在住外国人が、日常生活で必要な日本語能力を習得できるよう、学習することを支援する。日本語を楽しく学びながら、地域との交流を図る。
(4)国際化推進イベントの実施 在住外国人と日本人が、日本文化および異文化理解を深めるため、国際化を推進するイベントを実施する。



(1)総会後の懇親会 市内在住外国人と共に、新規会員等と交流を図る。
(2)国際交流農園事業 農業をとおして野菜を作りながら、畑で交流を深める。(収穫祭・農園パーティーなど年数回イベント開催)
(3)市民まつりへの参加(外国人による屋台) 市民まつりに参加し、市民の国際意識の高揚と異文化理解に寄与する。
(4)外国人と楽しむスポーツ交流会 スポーツを通じ外国人同士、またその他の市民との交流を図る。教育委員会スポーツ推進課と共催する。
(5)国際交流フェスタ 各国の文化紹介などを通じ、相互理解と親睦を深める。